視覚を意識した瞑想法


以前はやろうと思ってもなかなか続かなかった瞑想。

それが、数ヶ月前ほどから急に、

自ら進んでやるようになった。


瞑想に打って付けと言われる

朝や寝る前にやることもあるけど、

これといってルーティン化することはせず、

毎日、ふとしたタイミングにやっている。


だから時間もその時次第。

5分~10分くらいが多いけれど、

30分くらいとることもあるし。

その時の心の状態、気分に合わせて◎


瞑想って完全に無にならなくてもいいようで、

雑念が起き上がってきても大丈夫だそう。

(脳や心の仕組みってそういうものw)

大切なのは、

湧き上がってきた何かをただ眺めること。

そこにのめり込まないこと、なんだとか。


しかし、分かっていても

集中して行うのが難しいときはある。

たとえば、

気がかりなことがあって心が持って行かれてしまうとき。

思考に囚われすぎているから

瞑想でもして心を落ち着かせるかと思っても、

そうはいかない笑笑

目をつぶったままグルグルすることもしょっちゅう。


そんな自分に新たなよい方法はないかなと思っていたら、

SHIHOさんが、五感を使った瞑想法を教授してくださっている動画を偶然発見(^-^)


この誘導瞑想の中で

「見られることを受け入れて」って仰っていて、

そのあと、わたしはなぜか涙が止まりませんでした。。

(視覚型の人間だからかな?)


人それぞれ合うやり方があると思うので、

何も感じない人もいると思うけど、

もし気になった方はやってみてください(^-^)


今後、聴覚を意識した瞑想法もアップされるそうで、

それもすごく楽しみ♫


ART LIFE

自分らしく生きる、 生き方をアートする。