胸がいっぱい


今日でパリコレのお仕事が終わり。

そして、パリでの最後のお仕事も終わり。

ひとりで仕事を始めて、

これまで色んなことがあったなーって

歩きながら思い出していた。

胸がいっぱいになって、

この街と離れるのがとても苦しくなった。


パリの街並みが大好きで、

生き辛かった日本での傷を

たくさん癒してもらった。

自分らしく伸び伸びと居られた。

孤独すぎること、辛いこと、

たくさんあったけど、

街に出ると

いつも励ましてもらえてる気がした。


今日はセンチメンタルな気分だけど、

自分が初めて

“この街が大好きだ”と思える場所で

生きられたこと、

自分を迎え入れてくれたこと、

たくさんのことに感謝でいっぱいです。


また、新たに自分の街を見つけたい。

そしてその隣に自分が心の底から大好きだと

思える人が一緒にいたらいいなって思う。


わたしにも他人を愛せる日が来てほしいから、

まずは自分を

どんな自分も愛せるように。