遠距離恋愛談①

こんばんは。


今日はクリスマスですね!
大好きな人と、友達、家族、ひとりで、
どんな過ごし方であっても
心からたのしくて幸せであれば、
それは何よりも素晴らしい時間( •̤ᴗ•̤ )
(たとえクリスマスでなくても)

もし、ちょっと気持ちが荒んでいても、
暖かい家があって食べるものがあるなら
それもパーフェクトだと、
わたしは思います😃
だって、落ち込むことは悪いことじゃないから。
ただのバイオリズム、生きている故の^^


わたしは遠距離恋愛を
パリと東京で現在進行中で、
今年のクリスマスはひとりです。
年末年始は、
好きな友達と過ごせたらいいなーとも思うけれど、
すべてはタイミングなので、それに委ねる!
風任せな性格なのもあるけれどね。笑
あ、あとストライキだな。
パリはまだ絶賛ストライキ中です ʕ•͡-•ʔ

さて、今日は遠距離恋愛について。
わたしと同じように
現在進行中の方に
すこしでも力が湧くようなことばと
マインドの持ち方を共有できたらなと思って。
でも話したいことは色々あるから、
連載形式で時々綴っていきます。
お付き合いいただけたらうれしいです🙂

わたしはパリに来てから過去にも遠距離をしましたが、
その時の教訓みたいなものが
一応自分なりにはあるけれど、
当時の自分と今の自分は全く違うし、
相手も全く違う人だし、
これを読んでくれているあなたとわたしも違う人間なので、
たとえHow toみたいなのが有っても
効果はないとわたしは思います。

でも経験を話すことで、
誰かの気づきになったり、励ましになったり、
また、いったんこれを読んで、
自分はどう考えるか?につながることは
良いことのひとつであるように、わたしは思います。

本日話したいことはことは、
『会えない時間は、もっと仲良くなるための時間』ということ。

それは、わたしがわたし自身ともっと仲良くなるための時間。
そしてそれが出来るようになってくると、
結果的に彼とももっと仲良くなれると
わたしは思う。

人は変化し続けるから
これらにゴールはないとしても、
成長はできる、今よりも☺️

ここでひとつ付け加えると、
後者の ”彼ともっと仲良くなる” だけを目指してしまうと、
それはすこし違う気がする。
だって、自分の心が外側を向いてしまっているから。

これはあくまで、
自分の魂の成長に伴ってできた副産物、
じゃないかと思うんです。

それに、じぶんの魂がもっと成長したら
もしかすると、その自分に合った他の誰かと引き合うかもしれない。
だって、この世は同じもの同士が結びつくから。

あくまで自分の魂の成長とおもって
この時間を有効活用すれば、
自分の人生にもっと真剣になれる。

真実を言えば、一緒にいても結婚してても
自分の人生は自分だけのもので、
誰かが代わりに生きてくれることは絶対にないんだけれど。

女の人の多くが
「彼と一緒に幸せになりたい」というけれど、
幸せは、だれかと一緒になるものでも、
だれかに叶えてもらうものでもなく、
しあわせな人たち同士が一緒になるから
幸せなんだって。

自分で自分を幸せにできるから
同じ者同士が掛け合って
相乗効果で幸福感が2倍になる。
そんな瞬間があるってことなんだと。

それぞれが幸せで心が自立していれば、
どっちかがポキッとしたとき支えられるし、
折れた方も寄りかかりすぎたり依存することなく、
そのあと自分で立ち上がれる。
わたしだったら
そんな人とずっと一緒にいたい😄

もし、遠距離恋愛で辛い思いをしている人がいたら、
じぶんの人生、この今しかない一瞬を、
今、目の前にいない人のことであたまがいっぱいになるなんてもったいない〜‼︎
と、わたしは思います☺️

「会えない時間が、愛を育てる」
と言いますが、
自分への愛と、二人の間と
どちらも指していると思う。
前者があってこそ、後者が育つから。

最愛の自分の大切な時間、
自分が気持ち良くなること、
ただ楽しくなれることに集中して、
今を生きるのがやっぱり良いな☺️
わたしも日々実践中でございます☺️


それでは、素敵なよい1日を(*^^*)

ART LIFE

自分らしく生きる、 生き方をアートする。