灰色の滴が零れる空のしたでも


曇天の空から雨粒がぽつぽつと
一日中降ったり止んだり

そんな季節が始まると
ああ、冬が来たんだなと思います。

パリの冬季は長く暗く寒いから、
冬が来るのがとてもいやだったのだけど、

何だかそんなこともすこし
愛していける気がした。

そうやってひとは変わっていく
いろんなことを
この身を通じて感じながら。
そんなことを思いながら
すこしぬるい珈琲を飲んだ。

✴︎✴︎✴︎

最近他人を見て、
そのひとがその瞬間放っている色を覚える。


輝きもそうだけど
その色合いは複雑に織り合わさっていて
あたりまえ各々でしか作れないもので。


それを見て想うことは
ひと一人一人が、
とても尊くて
だれも誰かになれなくて、
届かない
遠いものなんだって。


あなたもわたしも、
みんなそういう存在なんだと思います。

それは孤独とは違うけれど。

✴︎

輝きも色合いも
その人自身から生まれてくるものだから、

じぶんの生きたい
創りたい世界を
だれでも今この瞬間から創れることを自覚して、
わたしはわたしの望む世界を創って生きる。


どんな世界で生きたいか、
今この瞬間何をしたいか、
何を見たいか、
何を感じていたいか。

わたしは心地よさを感じながら
じぶんの心と正面から向き合って
今この瞬間を生きていたいです。


あなたはどんな世界を生きたいですか?


そしてあなたの今日一日も、
すてきな一日になりますように。









ART LIFE

自分らしく生きる、 生き方をアートする。