思考は意識的に


わたし達の人生は、
自分達の視点を元に展開している。
誰もわたしの視点でわたしになって物を考えることはできないし、
わたしにも
誰かになることは決してできない。

だから、人は誰かと自分を比べることなど
出来ないし無意味だし、
誰かの考えを
自分の中で勝手に決めつけることも
不可能なこと。
思い込みってやつは、
気分がわくわくするような
楽しくなることに向かって使いたい。


それでも、
そんな風に思えてしまう瞬間があったら、
「本当にそうなのかな?」
って自分に問うようにしている。


すると、思い込みのベールが
風が吹いたようにふわっと舞い上がって、
その向こう側にあった
本当のじぶんの気持ちに
気づいたりするのです。


思考というのは癖だと言いますが、
わたしにもまだまだ長年染み着いたものが
たくさんあって
うっかり呑みこまれてしまうことがある。


その癖を矯正していくのは、
体の歪みをとって
バランスを整えてゆくように
日々のトレーニングなのだなと思うのです。


そしてそれは、
頑張ってその時だけ
運動のようにやるというのとも
ちょっと違う気がします。


例えば
どんなに骨盤の歪みをとる運動をしていても
いつも足を組んでいたり、
猫背になっていたりでは
意味がないとわたしは思うから。


やっぱり日常における
瞬間瞬間の意識、感情に
意識的になるってことなんだろうなって。


気づいた時に、
姿勢を正すように、
思考のクセにも気付くように✩︎⡱


歪みがとれると体が楽になるように
心も軽くなる^ ^

いつも軽やかなエネルギーでいたいです。






ART LIFE

自分らしく生きる、 生き方をアートする。