キミはお腹も心も膨らますよ

あたたかく穏やかな晴れ間が続いた貴重な午後。
UNIQLOへ行って、
インナーアイテムとして使えそうな
タートルのニットを調達し、
お気に入りのカフェ
Neighbors へ。


フィルターコーヒーは、
パリにありがちな酸味の強いものではなく、
スッキリとした味わいで、
飲みやすく、おいしい。

こちらのカフェで人気のバナナブレッドは、
オーダー後にトーストしてくれ、
自家製のキャラメルバターを
トッピングしてくれる。

カウンターでわたしの隣に座っていた女の子は、
カロリーを気にしているのか、
バターを脇へ避けていた。


一方、わたしは
とろりと熱で溶けたバターを
満遍なく表面にスプレッド。
カリッとトーストされたケーキとの接触面で
じわじわ染み込んでいくバターと、
空気に触れていて
溶けきらなかった部分との
コントラストを堪能。
各々の個性を口の中で感じながら、
最後までおいしくいただきました♡

こうやって食べることだけに集中するのも
豊かなこと
しあわせなことの
ひとつ。

あたまに過ぎるさまざまな思考は全部閉じて、
スマホも見ないで、
味覚だけに集中。
なんだか食べ物とこころで
対話している感覚におちいる。

おいしいものを食べていると元気になる。
そして、どんな食べ物にも生命をもらっている。
ありがたいな。
そんなことを思いながら、
穏やかな午後だった。

ART LIFE

自分らしく生きる、 生き方をアートする。