やはり食は大事、ミルトンさんの教え①

このお花は、神聖幾何学を思い起こさせる。

というか、もはやそれにしか見えない。

語りかけるような佇まいがステキだ✨


さて、最近夢中の本はこちら。


だいすきなオカモトノエさんが紹介していた本。

ギャグコミックのような表紙だけど、

(実際かなりおもろいけど)

「あーこれは真実だ!」ってことがつまっている。

読み進めるのがもったいないくらい、

そしてあちこちに付箋をしたくなるくらい、

みんなにシェアしたい真価のある話が書いてある。


主軸となる部分をざっくり言うと、

著者の叔父さんに金星人がのりうつって、

地球人に大切なエピソードを遺してくれた実話です。


あれこれ全部書いてしまうと、

こんなに良いエピソードを書いてくださった著者に

印税が回らなくなる気がするので🤣、

(もちろん全部なんて書けないけどw)

何回かに分けて、時々、ご紹介したい。

私も日々忘れてしまうから、こういう大切なこと。



興味深かかったエピソード1;


「人はお腹のなかでまず塩を摂るから本物の塩をとれ!」


これは、長谷川京子さんも

塩だけは良いものを使っていると言っていたことを思い出させた。

私も塩は良質なものを選んでいる。

個人的おすすめはヒマラヤのピンク岩塩。

岩塩には海と山のエネルギーが入っているから。


海のものだと、

最近はプラスチックが

塩からも検出されているというのが少々気になる。

そのため、サラダなどに直接かけて食べるものだけは、

岩塩にしている。

調理用は粗塩。


「人間として地球を選んできたのだから、食べることは楽しんだらいい。
でもそれは基本があってのことで、波長が低いものばかりでは心身を痛めてしまう」


これも非常に納得。

今日は体に尋ねるとトマトが食べたいと言うことだったので、

スーパーでどのトマトにするか会話しながら決めていたら

とある生産者の見えるトマトにピンときたので買ってみた。


結論、一口食べただけで全然違う!✨


顔出ししているだけで、こんなにうまいものかと。

旬のトマトくらいおいしかった。

一口食べただけで、

トマトの栄養分が身体中を駆け巡っていくのを実感😃


美味しい野菜がもっと食べたい。


平日は仕事でヘトヘト。

お昼休憩10分くらい、

食べるのも4時ごろになってしまう日は、

息があがっていて頭が酸欠状態になっていて

家に帰ると身体中が痛く

いくら私でも心がすこぶる虚しくなる。


そこまでじゃない忙しさの日でも、

やっぱり仕事の後は疲れて

作り置きのものを、夜、レンジでチンすることが多かった。

疲れてとても作る気になれないから。


でも電子レンジは食べ物の栄養素を破壊してしまうので

なるたけやめるようにし始めた。


無理して作っていた時もあるけど、

疲れが溜まっていくし、

出来合いのレンチンして食べる加工品は

心身が蝕まれる感じがしてすぐにやめた。

そもそも美味しくないし。


食べ物と対話しながら美味しくご飯を食べたい。

食べ物に感謝して味わいながら食べたい。

そんな気持ちを奪ってしまうようなご飯の食べ方はしたくない。


だからささっと調理して、

あとは生で美味しく食べられる良質な野菜を買って

日々のエネルギーにしていこうと思う。


体が生き生きしてくるとエネルギーがさらに拡大していく。

質のいい波長のものとの引き合い力もさらに高まる⤴️


偏りすぎず、その時食べたいものを

好きなように食べたらいいと思うけど、

でも基本はエネルギーの良い、美味しい野菜や果物、

お米、そして日本古来からある発酵食品を食べていきたい😍


Art Life

宇宙の法則、意識の話、ミステリー好き。 自分をとことん極めて生きよう✩︎⡱