わたしは「わたしの場所」でくつろぐ

自分の意識に集中できている時、

内なるパワーと充足感を感じる。

どこか「遠く」の場所へわざわざ出向いて
何かになろうとしたり、認められようとしたり、

そんな無駄な移動はする必要がなくって。


その場所はすでに誰かの場所かもしれない、

だって自分には自分にぴったりの「場所」がすでにあるから。

それは、いつも自分と共にある、今ここ。

「自分の畑OR自分の庭に集中しろ」

とはよく言ったもので、

自分を輝かせるステージはよその敷地ではなくて、
自分の場所でやるのがいい。


輝くためのツール、アイテム、
全部、私たちは生まれながらに持っているものだと思う。

その磨き方は人それぞれで、

ある人は学校で学ぶかもしれないし、

ある人は自分でひたすら発信することかもしれないし。

でも「ある」ものだから。
元々持っているものなんだよね。

「ある」ものを磨いていく。
自分なりの方法で。


今読んでいる さとうみつろうさんの著書
「神様とのおしゃべり」でもこんなことが書かれていて、
とても腑に落ちたのでシェア↓


『私たちは存在しているだけですでに役割をこなしながら認められている。
それは「あなた」という役割。
あなたはあなたの場所でくつろぎなさい。

くつろげば、あなたが望んでいる役割すべて「ここ」にやってくる。』


くつろぐということは

ありのままの自分を自分で認めていくこと。
そこから全てはじまっていく気がするよ☺️


余談だけど、

久々にロングヘアにしたくてチャレンジしていたけど、

本当の自分とのズレを感じて、やっぱりボブにバッサリとカット笑


スーパーロングをやりたい時は、ウィッグで対応すればいいや笑

自分の心地いいは、わたしにしか分からない。

自分と仲良く楽しく過ごしていたいから

大切にしていたい感覚だなと改めて思った。

ART LIFE

自分らしく生きる、 生き方をアートする。